昇華

時間を超える意志的な憐れや戯れ

救出

簡単に処理される身体だ、と
なげく動物たちの悲しみを模倣し続ける
君のひとみが謳い上げるものが、
今をよどんだものに変え、
そこで溜め込む憎悪が、
悲しみを肥大させ、
悲哀にみちびかれ、
自分に酔いしれる前に
救い出す方法論を生み出す。